スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラネタリウム作品「かぐやひめ」

author: ルウ(OB)

長岡市に住んでいる、新大天文部OBのルウです。
先日新大祭に遊びにいった時にかまってくれた皆さんありがとうございました。クレープ・プラネ大盛況だったようで、現役生のみなさんお疲れ様でした。

さて、長岡市といえば「かぐやひめ」!
新潟大学天文部と長岡造形大学の手によるコラボプラネタリウムが上映されています。
みなさんもうご覧になりましたか??

私は恥ずかしながら、
新大祭でポスターを見るまで上映されていたのを知りませんでした…
あわてておととい見に行ってきたので、紹介したいと思います。

「かぐやひめ」
かぐやひめイメージイラスト
タイトルからも分かるとおり、竹取物語のお話ですね。
このイラストやアニメーションなど、グラフィック系全般は長岡造形大学のみなさんが、
竹取物語のアレンジとなる脚本は新大天文部が手がけました。
スタッフロールによく知った名前たちがあったので、間違いはないと思います☆

映像はポップな画調のFLASHアニメっぽいもので、
なめらかによく動きます。
プラネタリウムのドームいっぱいに映し出される
立体的なアニメ映像はなかなか迫力がありました。
(2.5次元アニメって言うのかな?)
個人的には、冒頭でおじいさんが竹を採りに行く場面で
竹林が迫ってくる様子がお気に入りです。

プラネタリウム番組としては、月がメインのお話になります。
月の満ち欠けと、月の模様についてのお話、
あとはJAXAの月周回衛星の方のかぐやもチョロっと登場します。

一つ注意なのは、この番組ではプラネタリウム投影機を使う場面が無いこと。
全編プロジェクターによる投影なので、星空を期待していくと肩透かしを食らうと思います(笑)
プラネというよりは、星を題材にしたアニメ番組というところでしょうかね。


この「かぐやひめ」は、以下の通り上映されています。
今月いっぱいで終わりだそうなので、まだの人はお急ぎを!

★会場
  長岡市青少年文化センター
  新潟県長岡市今朝白1丁目1番1号(GoogleMap)
  http://www.shiteikanrisha.jp/nagaoka-seisyounen/index.html
★上映時間
  土・日・祝日の13時30分から上映(約30分)
  期間は2010年の11/28(日)まで
★料金
  4歳以上中学生以下: 70円
  高校生: 120円
  大人: 150円

ドームでは、物語のナビゲータのうーた達が出迎えてくれます☆
うーた達@かぐやひめ

theme : みんなに紹介したいこと
genre : ブログ

comment

ルウさん感謝

ルウさんどうもです。
自分も時間あれば、今月見にいきたいところ。
せっかくの活動の成果ですから。


Secret

カレンダー
| 2017/06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今後の予定
行事   
      
  • 10/8
    りゅう座流星群

  •   
  • 10/20.21
    新大祭

  •   
  • 10/21
    オリオン座流星群

  •   
  • 11/5
    おうし座流星群

  •   
  • 11/17
    獅子座流星群

  •  
  • 12/13
    双子座流星群

  •   
  • 12/22
    こぐま座流星群

  •   
その他   
      

  • 特記事項はありません

  •   
訪問者数
記事検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。