記事一覧 (5件ずつ表示)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月21日星空観察会

author:サオリ・アヤノ

8月21日は西川地区公民館が主催する星空観察会でした。
私たちは講師として、子どもたちと交流してきました。
あいにくの曇り空で、雲の切れ間から明るい星がのぞくだけで
満足のいく観察はできませんでした。
月も出たり隠れたりを繰り返していましたが
望遠鏡から月の撮影に挑戦しました。
みなさん苦労していましたが、よい写真は撮れたでしょうか。
それでも観察会の参加者は過去最高の39人でした。
1年生も手際よく準備・片づけをしてくれました。
ありがとうございました。

次回は10月10日(木)に開催されます。
部員も一般の方もご参加お待ちしております。
スポンサーサイト

10/10 星空観察会

Author:☆ハリセンボン☆

10/10の星空観察会の報告です。
この日の天気は不安定だったため、大事をとって屋内での開催となりました。

わくわくクラブの高島さんによる絵本の読み聞かせが終わると天文部の出番です。

まずは星空解説。今回は「秋と冬の星座」を紹介しました。
二つの季節ということもあり、いつもよりも長めになってしまいましたが、参加者の皆さんは終始耳を傾けてくれました。

次いで天文クイズ。
例年よりも難しかったためか全問正解の子はいませんでしたが、元気いっぱいに楽しんでもらえました。

その後「土星の環の消失」の解説。
こちらは、クイズで集中力が切れてしまったのか、解説が難しかったのか少しグダグダになってしまいました。反省しています。

最後に屋外で星空観望をしました。
雲が多く見える星はわずかでしたが、カシオペヤ座などその日に解説した星座を見ることができてよかったです。

今回が今年の観察会の最終回でした。
担当者は変わりますが、来年も星空観察会をよろしくお願いします。

星空観察会

Author:ハリセンボンの相方

少し間が空きましたが、8月7日の観察会の報告をさせてもらいます。

観察会当日は朝から天気が悪く、しまいには大雨洪水警報まで出る始末…

それでもわずかな希望をもって、いざ西川中学校へ!

ですが、現地に着いてみても『天候の回復は見込めそうにないね(´・ω・`)』ってことで外での観望は中止になってしまいました…

「外で星が見れないならやることないんじゃないの?」

いえいえ、観察会では『外がダメなら中でやればいいじゃない!』というわけで、屋内でも出し物を用意しております。

しかし、さすがに天気が悪いせいか、最初のわくわくクラブの高島さんの絵本読み聞かせでは参加者が2人という事態に…!(その後はもうちょっと参加者が増えました)

2番目は当日見えるはずだった星空の解説、そして3番目は今年話題の日食の解説を、最後に天文クイズをやって、無事に観察会を終えることができました。

とはいえ、実は屋内での観察会は全く経験がなかったので、内心は冷や汗ものでした。

でも今回の反省を踏まえれば、次回はもっと上手くできるはず…(゚∀゚)

※最後に、たくさんの方が観察会を手伝ってくださったので嬉しかったです。ありがとうございましたm(_ _)m

天文クイズ大募集!

Author:☆ハリセンボン☆

しつこいようですが星空観察会担当のハリセンボンです。

今日はクイズ募集のお知らせです。
7/9の例会で少し話をしましたが、観察会ではクイズ(のネタ)を募集しています。

観察会と星空ウォッチングは基本的な仕事は似ているということはすでにお知らせしました。
一般の子供・大人の方たちに星を見てもらう際の指導、解説等です。

しかしこれは晴れた場合です。
観察会では雨の場合、(西川中学校近くの)西川学習館2階の和室での活動になります。
内容としては当日に見えるはずだった星空の解説、天文現象の解説(前回は月食でした)等ですが、これらの他に天文クイズがあります。

この天文クイズがなかなかの曲者で、毎回作成に手を焼かされています。
「クイズなんていくらでもできるじゃん!」と思われる方もいらっしゃると思いますが、
『解説を含めて難易度が小学生レベル』となると少々やっかいなんです。
そこで部員の皆さんに助力を求めた次第です。

配布した資料を見ていただければわかるとおもいますが
( ´,_ゝ`)プッ 常識でしょ?
( ´_ゝ`)フーン で? 
↑こんなレベルで結構です。

何かしらのネタをお持ちの方は観察会担当まで!

星空観察会

Author:☆ハリセンボン☆

星空観察会担当のハリセンボンです。
星空観察会について遅くなりましたが、簡単に説明させていただきます。

星空観察会(以下、観察会)は、升潟地区家庭教育学級「わくわくクラブ」様が主催する企画です。
主に升潟地区の一般の子供・大人の方たちに肉眼だけでなく望遠鏡を使って星を見てもらうというもので、天文部はその際の指導、解説等をします。

基本的には星空ウォッチングと同様ですが、異なる点もあります。
最も顕著なのが天文部の役割です。
観察会では指導、解説以外の進行等の仕事も天文部がします。
この点だけ聞くと少し大変そうですが、その分、自分たちの考えが他の行事よりも反映しやすくなっています。

他にもありますが、実際に参加してみて、観察会らしさを肌で感じ取っていただければ幸いです。

今年度の一番最初の観察会は8/7です。
新入部生はもちろん、部員のみなさんの参加をお待ちしております。
カレンダー
| 2017/08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今後の予定
行事   
      
  • 10/8
    りゅう座流星群

  •   
  • 10/20.21
    新大祭

  •   
  • 10/21
    オリオン座流星群

  •   
  • 11/5
    おうし座流星群

  •   
  • 11/17
    獅子座流星群

  •  
  • 12/13
    双子座流星群

  •   
  • 12/22
    こぐま座流星群

  •   
その他   
      

  • 特記事項はありません

  •   
訪問者数
記事検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。