スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月5日 観望会

梅雨入りして1か月,どんよりした天気が続く中,久しぶりに星を観ることができた。
今回は参加者が多かったため近場でゆる~く観望会をした。

満天というには物足りないが,デネブ,アルタイル,ベガで構成される夏の大三角をはじめ,ヘルクレス座にへびつかい座,いて座にさそり座など,夏の星たちが夜空に映えていた。また,雲があまりなかった事もあり,天の川もうっすらと姿を見せていた。流れ星も観られたらしく(いつも通り私は観ることができなかった),みんな談笑しながら夜空を楽しんでいたように思う。
私自身は神話が好きなため,星を観ながらいつも神話を思い浮かべて楽しんでいる。今回もへびつかい座を観て,アスクレピオスの神話を頭の中で想起した。自分が彼と同じ立場なら死人を蘇らせていただろうか,そんなことを考えていた。

ただ星を観て綺麗だと感じるのもいいが,星に関する神話を知っていると夜空を楽しむ要素がひとつ増える気がする。夜空の楽しみ方はひとつではない。これからも自分なりの夜空の楽しみ方を探っていきたいと思う。

comment


Secret

カレンダー
| 2017/08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今後の予定
行事   
      
  • 10/8
    りゅう座流星群

  •   
  • 10/20.21
    新大祭

  •   
  • 10/21
    オリオン座流星群

  •   
  • 11/5
    おうし座流星群

  •   
  • 11/17
    獅子座流星群

  •  
  • 12/13
    双子座流星群

  •   
  • 12/22
    こぐま座流星群

  •   
その他   
      

  • 特記事項はありません

  •   
訪問者数
記事検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。